2013年11月16日土曜日

ポーランドジャズ専門レーベル「チェシチ!レコーズ」をプロデュースしています

ポーランドジャズの現代の名盤やいち早く日本に紹介したいアルバムなどに特化して直輸入し、帯ライナーをつけて販売するコンセプトレーベル「チェシチ!レコーズ Cześć Records」をプロデュースしています。
仕事としては、選盤し、アーティスト側とコンタクトをとり販売元のディスクユニオンさんに引き継ぎ、ライナーを書く、というのがプロデューサーとしての私の役目です。

過去3枚のラインナップはこんな感じです。
上から、
『リュミエール/ミラ・オパリンスカ&ダグラス・ウェイツ』(ピアノとベースのデュオ:映画音楽がテーマ)
『アイ・リメンバー/ミハウ・ヴルブレフスキ』(ピアノトリオ)
『ソングズ・フロム・ア・ニュー・プレイス/ラファウ・サルネツキ』(ギター+ピアノトリオのカルテット)

ディスクユニオンホームページのチェシチ!一覧

どれもポーランドの「らしさ」と「現在」を感じさせる素晴らしい作品となっておりますので、ぜひぜひ見かけた際はお求めいただけますと幸いです。
ちなみに直輸入方式のため、売り切れると再販はなくそのまま廃盤となります。
お見逃しなく!
*第4弾リリースについてはこちらの記事を!
 



 


0 件のコメント:

コメントを投稿