2013年11月8日金曜日

日本で数少ない全国区のジャズ雑誌『ジャズ批評』に連載しています

ジャズ批評は同人誌から始まっているものの、数十年の出版歴を持つ、世界でも有数のジャズ専門雑誌です。
これまでも、現在も、たくさんの著名なジャズライターや評論家の方々が執筆しています。
わたくしオラシオも7年ほど「ポーランドジャズ」というそのものずばりポーランドのジャズに関する連載を続けています。
最初はポーランドのピアノトリオ紹介から始まり、カリスマ紹介、楽器別紹介などなど様々なテーマを経て、現在は「ポーランドのジャズレーベル」について数回続けて書いています。

0 件のコメント:

コメントを投稿